スマホで読む漫画は自炊代行で

自炊代行に依頼してスマホで漫画を読もう

携帯で読む

電子書籍というものが流行っている。これは紙媒体ではなく、電子、つまりデータにして読むものだ。つまり画像ファイルにして漫画や小説を読むというものだ。

ぶっちゃけて言うと、筆者はこれが実に嫌いだ。嫌いというよりかは好きになれない。というのも、未だに自分の考えが古いせいもあるが、本はパラパラと紙でめくったほうが好きだからだ。かと言って、電子書籍を否定しているわけではない。
やはりいい年して電車内で漫画を読むというのは少し抵抗が有り、漫画を堂々と呼んでいるならば、スマホでいじって漫画を読んでいたほうがまだそんなに恥ずかしくない。
そう、電子書籍とスマホは実に相性が良いものだ。最近のお気に入りはスマホで昔の文学作品をダウンロードし、読むことだ。タダで読めるし、大量の作品をスマホに収められるというのは実に良い。

ネットでは、自炊という言葉が流行っている。そして、自炊代行という言葉も有り、自炊代行は商売として成り立っている。自炊代行と言っても料理をつくる人のことではない。自炊代行とは本をデータにして、電子書籍にする仕事を代行する人のことだ。
なんでそれが自炊代行なのかなは、本記事で説明しよう。

電子書籍。今でこそあまり利用者の多いとはいえない媒体だが、着々と数を増やしており、また、各出版社でも電子書籍で本を売り出している。今回は、そんな電子書籍や自炊代行について話していこう。

outsider link

自炊代行を行ってくれる專門業者をご存知ですか?コチラは書籍のスキャニングをお任せ出来ますよ。
話題のネタバレサイトでは進撃の巨人に関する記事もたくさん公開されています。アニメを見逃した方は見てみよう。

Categories

  • カテゴリーなし

Archives